よくあるご質問FAQ

よくあるご質問

ご使用対象について(年齢、体重、季節など)

Q
いつからベビーラップは使えますか?
Q
対象年齢や体重制限はありますか?
Q
暑い夏でも、寒い冬でも同じ製品を使用できますか?
Q
1日の使用限度時間とかありますか?
Q
障害児にも使えますか?
Q
未熟児でも使えるサイズはありますか?
Q
新生児は横抱きの方がいいと聞きましたが


使い方について   

Q
巻き方や抱き方を変える目安はありますか?
Q
上手く巻けるか不安があります。何かコツはありますか?>
Q
どのように覚えたらいいですか?
Q
おんぶを始めたいですが、最初のコツはありますか?
Q
大き目の赤ちゃんを抱くのにお勧めの巻き方はありますか?
Q
巻くのに、毎度始めから巻くのは面倒ですが何か良い方法はありますか?
Q
外出先では地面に長いベビーラップが着くのが気になります。どうしたらよいですか?

商品の選び方について

Q
織地によって、重さは違いますか。
Q
サイズ表の見方がわかりません。どのようにサイズを選べばよいですか?
Q
夫婦で兼用する場合、サイズはどのように選べばよいですか?
Q
ドイツ本社製品を取寄せてほしいのですが可能ですか?
Q
他社のベビーラップとはどこがことなりますか?
Q
ベビーラップをまず試してみたいですが、レンタル制度はありますか。

Q
いつからベビーラップは使えますか?
A
生まれてすぐご利用できます。赤ちゃんの自然な姿勢 (股関節のM字型開脚や背骨のCカーブ)に無理のない縦抱きの 「ラップ&クロスキャリ-」や「カンガルーキャリー」が お勧めです。
Q
対象年齢や体重制限はありますか?
A
対象年齢は生まれた日~抱っこ紐を使う目安として3歳ごろと お伝えしています。しかし、耐重実験では300Kgまで耐える布地です。3歳過ぎても ハイキングやアウトドアの長時間の外出や、病気で愚図ついた時などは、 ベビーラップの出番です。いつまでも長くご使用いただけます。
Q
暑い夏でも、寒い冬でも同じ製品を使用できますか?
A
どのタイプの抱っこ紐でも同じですが、赤ちゃんは汗かきなので、 夏のご使用の場合は汗取りガーゼや冷却ジェルが便利です。100%天然素材 のDIDYMOSベビーラップはお洗濯ができ、乾きが早くお手入れが簡単なので、 毎日清潔に保てます。蒸し暑い気候でご利用の方には、「ジャカードシリーズ」 又は絹混合の商品がお勧めです。また、寒い冬の外出時には、赤ちゃんに抱く大人 の温もりが直接伝わるように、コートの上での抱っこはなるべく避けましょう。 ベビーケープやママコートがお勧めです。
     
Q
1日の使用限度時間とかありますか?
A
密着した抱っこはボンディング(親子の絆を深める)効果があります。 長時間の抱っこもベビーラップの場合は快適ですので、授乳やオムツタイムを挟 みながら、一日中ご使用頂いても大丈夫です。愛用者によっては新生児の時に1 日8時間以上も抱く方もいます。抱き癖がつくというのは古い話です。今のう ちなので、思いきり抱っこしてあげてください!
Q
障害児にも使えますか?
A
体重制限がないので、(大きい)障害児の抱っこやおんぶにもよくご利用いただいております。但し、障害の状況によっては、巻き方が異なる他、注意が必要で す。弊社の障害児専門抱っこコンサルタントがご相談に乗りますので、お気軽にお 問い合わせください。
Q
未熟児でも使えるサイズはありますか?
A
未熟児においてカンガルーケアは多くの意味があり、密着性の高いDIDYMOSは 最適です。カンガルーケア専用の商品や未熟児サイズのベビーラップ(幅の小さい タイプのサイズ)もご用意してありますので、お問い合わせください。
     
Q
新生児は横抱きの方がいいと聞きましたが
A
新生児の脚は、股関節と膝を曲げアルファベットのM字型に開脚し、 背骨はアルファベットのC字型のように丸くなっています。その姿勢が赤ちゃんの自然 な姿勢です。大腿骨頭がうまく臼蓋のなかに納まっているからであり、この姿勢を保持する ことが健全な股関節の発達に繋がります。
つまり、抱っこ時には、この自然な姿勢で大人の方を向いた抱っこが理想的です。 DIDYMOSが開発した縦抱きの「ラップ&クロスキャリー」や「カンガルーキャ リー」では赤ちゃんを理想的な姿勢でしっかりサポートできる為、生後直後からでも この縦抱きが推奨されています。横抱きする「揺りかご」もご利用いただけますが、 赤ちゃん自身は早い時期から縦抱きを好みますので、様子を見ながら、縦抱き の巻き方(「ラップ&クロスキャリー」や「カンガルー キャリー」)に切り替えてください。
     
Q
巻き方や抱き方を変える目安はありますか?
A
はじめは「ラップ&クロスキャリー」や「カンガルーキャリー」から。 生後2か月頃からは「クロス・キャリー」。そして首がしっかりと座れば、おんぶ の「リュックサック・キャリー」、「ダブルハンモック」や腰抱きの「ヒップキャ リー」も可能です。巻き方は幾通りもありますが、全て覚える必要は決してありま せん。ご自身が巻きやすい巻き方をお子様の成長に合わせてお選び頂ければ大丈夫です。
Q
上手く巻けるか不安があります。何かコツはありますか?
A
>最初は少し複雑に見えて不安かもしれませんが、2~3回やっているうち、 必ず巻けるようになります。また、上手く密着して巻けた時にはその快適さがたまらなく、育児の必須品となります。ご注文の際は、分かりやすい説明書とDVDが特典として付いておりますので、始めは鏡をみながら試してみてください。 それでもご不安な方はお気軽にメールやお電話などでお問い合わせください。 講習会も定期的に行っております。詳しくは講習会ご案内
Q
どのように覚えたらいいですか?
A
地域によっては各支店開催の講習会もあります。また、DVDYouTube動画もご用意しておりますので、時間に余裕のある時に鏡を見ながら初めて見て下さい。お人形など使って練習するのも良いです。
Q
おんぶを始めたいですが、最初のコツはありますか?
A
初めてベビーラップをお使いの方がおんぶから挑戦する場合、又はおんぶが 初めての方から、お子様の反り返りに関する質問を受けます。まず、ベビーラッ プで抱っこから始めみてください。赤ちゃんはベビーラップがママと密着できる 道具とわかると、警戒心もなくおんぶに入れる場合があります。それでも、反りかえし が強いお子様の場合、おんぶという新しい姿勢に慣れるため、まずはベビ ーラップなしでおんぶに触れ合うようにしてください。ベビーラップを巻くと、 上縁をしっかりピンと張れているか確認して巻いてみてください。動きが活発な お子さんは、「 おんぶのラップ&クロスキャリー」や 「ダブル・ハンモック」を使い、お子さん の肩を脇の布ですっぽり 覆うようにしてください。
Q
大き目の赤ちゃんを抱くのにお勧めの巻き方はありますか?
A
首が座っていれば、リュックサックキャリー がお勧めです。
Q
巻くのに、毎度始めから巻くのは面倒ですが何か良い方法はありますか?
A
少し練習すれば、手早く巻けるようになりますので、 オムツの交換よりも早いです!なお、車を運転される方や、あんよが始まった お子様など頻繁に抱っこ紐から降ろしたり、入れたりしたい方に、巻いたままの 状態で使用できる「クロスキャリー」がお勧めです。
Q
外出先では地面に長いベビーラップが着くのが気になります。 どうしたらよいですか?
A
巻く前に両側の端を結び、長さを短くしておきます。 そうすることによって地面にはつきません。また、「 クロスキャリー」のようにベビーラップを巻いたまま、赤ちゃんを入れたり、 出したりする巻き方もあります。
Q
織地によって、重さは違いますか。
A
絹混合商品 ⇒ ジャカード織 ⇒ 破れ斜文織(ストライプ)⇒  インディオ織の順で重さが少しずつ増えていきます。同じ織地の中でも重さが若干違う 場合がありますので、それぞれの商品の紹介ページの「重量」の欄をご参照ください。
Q
サイズ表の見方がわかりません。 どのようにサイズを選べばよいですか?
A
洋服サイズを基準にお選びください。 女性9号~11号の方でサイズ5であれば、いろんな巻き方に対応できます。 7号や小柄な方はサイズ4をお選びください。 1サイズ違いで幅は同じですが、長さが50cm異なります。
Q
夫婦で兼用する場合、サイズはどのように選べばよいですか?
A
ご夫婦によって様々です。大きい方に合わせる。 使用頻度の多い方に合わせるなど。
<例>ママが洋服サイズ9号(サイズ5)、パパがLLサイズ(サイ ズ6)の方
● サイズ6を購入しママが使用する場合、余った分の長さは腰でベルトのように巻く
● サイズ5を購入しパパは「カンガルーキャリー」や「クロスキャリー」 で抱っこする。(ラップ&クロスキャリーには長さが必要です。)
Q
ドイツ本社製品を取寄せてほしいのですが可能ですか?
A
可能です。1カ月程度お時間はかかりますが、ご遠慮なくお問い合わせください。
ドイツからのお取寄せに関する注意事項 :
限定品など種類豊富ですが、素材や重さなど日本気候でのご使用に適さないものが多いです。日本取扱商品は日本気候に考慮し、使いやすい商品を厳選しております。
個人輸入関税や送料、まれに発生する国際輸送中のトラブル、イメージ違いなど考慮すると正規である日本代理店を通して頂いた方が安心です。 万が一発生したトラブルやアフターサービスは発注先で承っておりますのでご注意ください。
Q
他社のベビーラップとはどこが異なりますか?
A
近年類似品がありますが、DIDYMOSは高品質を誇ります。
特殊な丈夫な織でできており、縦に伸びず、斜めの弾力性があるのが 特徴です。そのため、体重制限がなく、何年使っても伸びきらないです。この点で他社商品 はおんぶができないことが多く、お選びの際はご留意下さい。DIDYMOSベビーラップは お二人目はもちろん、世代を超えて長くご愛用頂けます。また、安心できるEU認証基準を 受けたオーガニックコットンを使用しています。 安心でピュアな染料しか使っておらず、化学薬品による処理を一切行っていませ ん。デリケートな赤ちゃんのお肌に優しい商品です。世界で初めてベビーラップを商品化 したのがDIDYMOSです。40年を超える長い 歴史の中で、助産師や小児科医、そして愛用者と一緒に開発し続けてきた商品 に定評があります。
Q
ベビーラップをまず試してみたいですが、 レンタル制度はありますか。
A
巻き方やサイズ確認、抱っこやおんぶの快適さを体感して頂く 2週間レンタルサービスをご用意しております。布地サンプルもご用意しておりますので 、ご利用下さい。

その他のご質問:

DIDYMOSはヨーロッパでベビーラップを普及させたパイオニアとし、40年間に渡り豊富な知識と経験を蓄積してきました。抱っこ紐や抱き方に関するお問い合わせはいつでもお受けします。
電話:078-414-2472
Fax :078-414-2833
お問い合わせフォーム

EditRegion5